仁淀ブルー体験博 公式|高知県仁淀川流域の体験プログラム 【高知県内在住者限定】いの町産の藍で仁淀ブルーの和紙作り

仁淀ブルー体験博 公式|高知県仁淀川流域の体験プログラム

Original
Original

メニュー

Display

テーマで探す

Display
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original

キーワードで探す

Display

リンク

Display

仁淀ブルー体験博 公式|高知県仁淀川流域の体験プログラム

Original
Original

メニュー

Display

テーマで探す

Display
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original

キーワードで探す

Display

リンク

Display

24

自然の恵みを丸ごとこの1枚に

【高知県内在住者限定】いの町産の藍で仁淀ブルーの和紙作り

Display
Display
Display
Display

青空の下、仁淀川のほとりでブルーの和紙を作りましょう!
1500年以上も前から伝承されてきた、日本最古の藍の草木染めと和紙作りを一度に経験してみませんか?先人の知恵の凄さと自然の恵みの素晴らしさをきっと体感出来ます。 
高知県いの町産の藍の葉で染めた和紙の原料(楮)を、身近にある道具を使って和紙作りをしますので、子供さんでも参加可能。和紙作りには、仁淀川のお水を直接汲んで使います。自然のパワーがぎゅっとつまった和紙作りで、鮮やかなブルーにつつまれた1日を!


注意事項

Display

水を使いますので、濡れても良い服装か、エプロンをご持参ください。
親子参加の場合は、2名で1組となり、1名分の参加費で結構です。(その場合は出来上がる和紙は1枚です)                                             藍染め(草木染め)は自然の素材なので、画像の色とは若干違う色目になる場合もあります。


下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display

土佐和紙 井上手漉き工房 井上 みどり

4代続く手漉き和紙の工房です。先人の知恵の素晴らしさや自然からの恵みを、手漉き和紙を通じて体感してもらえるようなワークショップやイベントを開催中。

Display

「染。(そめまる)」大野 清代

土佐和紙が生活の中に寄り添えるものであってほしいという想いから、高知の地元で採れる天然染料で染めた和紙の創作活動をしています。

集合場所

Display

水辺の駅 仁淀川にこにこ館

〒781-2128

高知県吾川郡いの町波川1862-4

水辺の駅 にこにこ館前 集合時間は午前の部9:50、午後の部13:50
JR土讃線「波川駅」下車 徒歩6分
北秦泉寺・岩目地線「保養センター通バス停」下車 徒歩1分
高知自動車道「伊野IC」から 5km

駐車場:無料有

水辺の駅 仁淀川にこにこ館さんがある堤防沿いに駐車可能

最寄りバス停名:保養センター通

申し込み・問い合わせ先

Display 仁淀ブルー体験博公式WEBサイト または 一般社団法人土佐市観光協会
電話088-881-3359(営業時間 8:30~17:30)

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2021/10/24(日) 10:00 〜 12:00
予約開始
2021/09/04 10:00
予約終了
2021/10/20 17:00
料金
3,500円
定員
5 / 5 組
(満員)
備考

親子(2人1組)で受入可能(その場合は出来上がる和紙は1枚です)。参加者がそれぞれ体験したい場合は1人を1組として人数分お申し込みください。10/24が雨天の場合は、10/31に開催します。当日は9:50に集合、所要時間は2時間程度です。



第2回

実施日時
2021/10/24(日) 14:00 〜 16:00
予約開始
2021/09/04 10:00
予約終了
2021/10/20 17:00
料金
3,500円
定員
5 / 5 組
(満員)
備考

親子(2人1組)で受入可能(その場合は出来上がる和紙は1枚です)。参加者がそれぞれが体験したい場合は1人1組として人数分お申し込みください。10/24が雨天の場合は、10/31に開催します。当日は13:50に集合、所要時間は2時間程度です。



おすすめプログラム

Display