仁淀ブルー体験博 公式|高知県仁淀川流域の体験プログラム 澄み切った流れのほとりのキャンプ場、アウトドアで人気「ペグテーブル」を作る

仁淀ブルー体験博 公式|高知県仁淀川流域の体験プログラム

Original
Original

メニュー

Display

テーマで探す

Display
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original

キーワードで探す

Display

リンク

Display

仁淀ブルー体験博 公式|高知県仁淀川流域の体験プログラム

Original
Original

メニュー

Display

テーマで探す

Display
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original

キーワードで探す

Display

リンク

Display

22

仁淀の「木の板」から仕上げる、クールなちょい置きボード

澄み切った流れのほとりのキャンプ場、アウトドアで人気「ペグテーブル」を作る

Display
Display
Display
Display

テントを地面に固定する「ペグ」という道具に、板を組みあわせた「ペグテーブル」。コンパクトに持ち運べて、川原でも使えるキャンプギアを作ります。

使用する板は、仁淀川上流の奥地から切り出した天然木。

完成したら、キャンプ場で使い心地を確認。香ばしいアロマのコーヒーをハンドドリップでお出しします。

おもむろに腰をかけ、ホッと一息つけば、心も晴れバレ。親子でも参加OKです。

「スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド」で、あなただけのペグテーブルとキャンプの醍醐味を心ゆくまで堪能しませんか?

注意事項

Display

小学生以上対象です。必ず保護者の方と一緒にご参加ください。

もちろん大人の方のみのご参加も大歓迎です。


体験料は、鍛造ペグ(長さ:50cm、税込1,320円)を含みます。

※ペグテーブルは、ちょっとした飲み物や小物を置くために、キャンパーの工夫でうまれた小さな台です。完全には安定しておらず、重たいものには向いていません。ご使用の際は、思わぬ事故につながらないよう、十分に注意をされますようお願いいたします。


ワークショップは野外でタープを出して実施します。

雨天決行です。(ただし荒天時には延期します。)

前日の正午時点で風速6m/s以上の予報の場合、その他ワークショップの開催が困難と判断される気象情報の場合は、10月8日(土) に延期します。その際はご連絡いたします。


持ち物

・飲料水(熱中症に注意して、こまめな水分補給をお願いします。自販機はあります。)

・作業がしやすく汚れてもいい服装

・汗を拭くタオル

 (雨天時には、長靴、レインコート等、濡れても大丈夫な服装でおこしください。)

・ご自分のアウトドアチェアや、マイマグカップなど持ってきてくださってもOKです。


下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display

森澤 基裕 Motohiro Morisawa

愛する妻と、5才の息子と、月一くらいのペースでテント泊をしています。

昔はわりとインドア派だったんですけどね、今では自然の中にいると、帰ってきた!って気分になります。

キャンプしたり、DIYしたり、写真を撮ったりするのが好きです。好きなことについて、色々おしゃべりするのも大好きです。


集合場所

Display
大きな地図で見る

スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド

〒781-1326

高知県高岡郡越知町片岡4番地

snow peakおち仁淀川キャンプフィールド到着後、受付スタッフへお声がけください。駐車スペースなどご案内します。

駐車場:無料有


最寄りバス停名:日ノ瀬

申し込み・問い合わせ先

Display

仁淀ブルー体験博公式Webサイト

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2022/10/01(土) 12:30 〜 15:30
予約開始
2022/08/19 10:00
予約終了
2022/09/24 23:59
料金
6,000円
定員
3 / 3 組
(満員)
備考


おすすめプログラム

Display